現地発着エンジョイプラン

更新日:2017.09.29

体験プラン

このプランに申し込む

実施日3日前の17時までにお申込ください。

  • 版画
  • 10月~11月

館内見学と特典が付いた 版画の島での版画体験

版画村創設者の高橋信一氏は、佐渡を美意識の高い「版画の島」にしたいと壮大なロマンを掲げて版画村運動を起こしたことがきっかけで、1888年に建てられた「旧相川簡易裁判所」の跡を利用して佐渡版画村美術館が設立されました。この建物は木造1階建てで明治以降の佐渡金山と周辺地域の繁栄の様子を色濃く残す建造物です。そんな歴史的背景のある美術館で講師による指導のもと木版画を作成してみませんか。体験後にはゆっくりと館内の見学も可能です。

このプランに申し込む

実施日3日前の17時までにお申込ください。

設定日 平成29年10月1日(日)~11月30日(木)
※月曜日は佐渡版画村美術館が休館のため、設定がございません。
募集人数 10名(最少催行2名)
販売料金 お一人様 2,000円
※大人・小人同一料金
集合・解散 場所:佐渡版画村美術館(佐渡市相川米屋町38-2)
集合13:00/解散15:30以降
TEL:0259-74-3931
注意事項
  • 13:00 佐渡版画村美術館集合
       体験に関する注意事項・説明の後、下絵作成・版木作成・擦り作業等

    15:30 体験終了。ご希望の方は館内見学。
    ※特典(特製絵ハガキセット)
  •  
  • ・毎週月曜日は休館日となりますのでご注意ください。
  •  
  • ・木版画の大きさは「ハガキ」サイズです。
  •  
  • ・彫刻刀や版木、バレン、擦り紙などの準備がございますので版画のデザインとなる下絵をご持参ください。版画村美術館にある下絵を使用することも可能です。
  •  
  • ・版画は「単色刷り」となります。
  •  
  • ・刃物を使用しますので、けがの内容に十分注意して体験してください。特にお子様をお連れの場合は注意が必要です。
  •  
  • ・体験後、版木はそのままお持ち帰りいただけます。
  •  
  • ・終了後には自由に館内見学することができます。また、お帰りの際に「特性絵ハガキセット」をプレゼントします。

体験プランのお勧めプラン!