冬の佐渡 旬の味覚を味わう

「冬の佐渡」ならではの極上珍味を味わい尽くしてみませんか。

【料理】極上珍味使用の特別料理を追加でご注文いただけます。
【宿泊】特別宿泊プランをご用意しています。

※要予約。ご予約は各宿泊施設へ直接お申し込みください。
※特別料理の内容や料金等につきましては、各宿泊施設にお問い合わせください。
※12/1~1/10頃まではずわいがに、ニシバイ貝は提供除外期間となります。
※場合によっては提供内容や提供期間が変更になることがございます。

活ずわいがに 活南蛮エビ img_0162

活ずわいがに

◆佐渡産ズワイガニの証明「タグ」がつく条件◆
①佐渡で水揚げされたズワイガニであること
②海洋深層水で短期蓄養されたカニであること
③オスで700g以上の大きさであること
④活きた状態でお届けされること
すべてクリアしたズワイガニにのみ本物の証明「タグ」が取り付けられます。

 

 宿泊施設  料理 宿泊  ご提供月
 夕日と湖の宿 あおきや  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 ホテルニュー桂  11月・1月・2月・3月・4月
 ホテル志い屋  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 佐渡グリーンホテルきらく  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 お宿 花月  10月・11月・1月・2月・3月
 吾妻 夕映亭 海容亭  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 ホテル大佐渡  11月・3月・4月
 ホテル万長  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 八幡館  1月・2月・3月・4月

活南蛮エビ

南蛮エビは正式名称はホッコクアカエビといい、甘エビとも呼ばれていますが、新潟ではその鮮やかな赤色と形が赤唐辛子(南蛮)に似ていることから「南蛮エビ」と呼ばれ、親しまれています。唐辛子のように鮮やかな赤い姿は鮮度の良い南蛮エビの証です。鮮度の良さと身の太さ、そして甘さが自慢の佐渡産南蛮エビは、刺身や鮨ダネとして好評をいただいております。

 

 宿泊施設  料理 宿泊  ご提供月
 夕日と湖の宿 あおきや  ○  11月・12月・1月・2月・3月・4月・5~7月
 ホテルニュー桂  –   12月・1月・2月・3月・4月
 佐渡グリーンホテルきらく  –   11月・12月・1月・2月・3月・4月・5~7月
 お宿 花月  ○  11月・12月・3月・4月・5~7月
 吾妻 夕映亭 海容亭  ○  11月・12月・1月・2月・3月・4月・5~7月
 ホテル万長  ○  11月・12月・1月・2月・3月・4月・5~7月
 八幡館  1月・2月・3月・4月・5~7月

ニシバイ貝

殻長が15cm前後になる超ビッグなエゾバイ科の巻き貝。佐渡ではニシバイと呼び、巻き貝の中でも特に高値で取引されています。佐渡で提供される刺身は絶品でコリコリとした食感で甘味があり、肝も最高の旨さです。滅多に食べられない珍味をぜひ味わってください。

 

 宿泊施設  料理 宿泊  ご提供月
 夕日と湖の宿 あおきや  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 ホテルニュー桂  –   11月・1月・2月・3月・4月
 ホテル志い屋  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 佐渡グリーンホテルきらく  –   10月・11月・1月・2月・3月・4月
 ホテル万長  10月・11月・1月・2月・3月・4月
 八幡館  1月・2月・3月・4月

冬の佐渡 旬の味覚提供施設一覧