新着情報

更新日:2018.08.08

【イベント】8/25(土) 安養寺山里ものがたり

小さな集落に小さな能舞台の鎮守社があると云う…
金北の山懐に抱かれて暮らす精霊たちの息遣いをお聴きください

古代より悠久の歴史と文化の宿る安養寺集落に、新潟県指定・有形民俗文化財の能舞台があります。西暦772年に出羽の羽黒神社から勧請されたといわれるこの能舞台は、江戸時代末期の建築と伝えられ、島内随一の高さの御神木に抱かれた幻想的な茅葺の舞台です。

わずか10戸の氏子により管理される鎮守の社の催事をこの機会にぜひご覧ください。

■日時:平成30年8月25日(土) 13:00開演
■場所:安養寺羽黒神社能舞台
※観覧無料。
※雨天の場合は、安養寺公民館での開催となります。

◆地場物産販売
◆アトラクション
・雅楽「平調(音取・越天楽・陪臚)」
・民話「地持院お松」
・文弥人形「山椒大夫」
・舞囃子「安宅」
・民謡「砂金音頭」
・大黒舞
・仕舞 その他

【お問い合わせ】090-3229-7586(近藤)

0825安養寺山里ものがたり