新着情報

更新日:2018.09.19

【耳より情報】ガシマシネマ 10月の上演作品のご案内

【採れたて新鮮!耳より情報】
本日届いたフレッシュな佐渡の観光情報をお届けします!
ガシマシネマさんから、10月の上映作品についての情報です♪

ここのところ、午前と午後に1作品ずつ上映し、合間にはカレーランチを楽しんで頂いております。勿論、ご飲食のみのお客様も大歓迎!佐渡は相川・京町通りを通りかかりましたら、お気軽に覗いて頂けますように。
また、地元・相川出身の高田由紀子さん著で当店がモデルになった『君だけのシネマ』(PHP研究所発刊)も、店頭にて好評発売中!!

【2018年10月、芸術の秋、近年のカンヌ映画祭で話題となったこちらの二本!!】
ドイツ警察の戦後最大の失態と言われるネオナチによる連続テロ事件に着想を得て制作され、ダイアン・クルーガーの演じた激情が世界中の心を動かして第70回カンヌ主演女優賞を受賞、三大映画祭を制した若き名匠ファティ・アキン監督の最新作でもある『女は二度決断する』。

もう一本は、現在のイギリス、そして世界中で拡大しつつある格差や貧困にあえぐ人々を目の当たりにし、今どうしても伝えたい物語として引退を撤回してまで制作・第69回カンヌ映画際のパルムドールを受賞した巨匠ケン・ローチ監督『わたしは、ダニエル・ブレイク』。充実の二本をご堪能下さい。

『女は二度決断する』 予告↓

『わたしは、ダニエル・ブレイク』 予告↓

ガシマシネマ公式HPはこちら。

【お問合せ】ガシマシネマ(0259-67-7644 http://gashimacinema.info/)