新着情報

更新日:2020.05.27

【耳より情報】ガシマシネマ 6月の上演作品のご案内

【採れたて新鮮!耳より情報】
本日届いたフレッシュな佐渡の観光情報をお届けします!
ガシマシネマさんから、6月の上映作品についての情報です♪

昭和10年代建造の木造平屋、佐渡金山の元・鉱山長住宅で営業中!cinema&cafeガシマシネマです。
4月に4年目に突入し、上映料金改定に伴いcafeメニューも一新しました。映画チケットのご提示で、cafeメニューご注文額から50円引き!是非、“今月の本棚”とともにブックCafeとしてもお楽しみ下さい。
2020年6月は、かつての炭鉱街を舞台にした中国映画二作品!鉱山都市として栄え、今は廃墟となった鉱山建築がそこかしこに散見される佐渡島・相川で、旅の途中にもご覧頂けたら…と、当初企画しました。方々に“シネマ旅”に出かけられる日を願いつつ、“男女の道行き”風情もある二作品を、梅雨時の6月にしっとりとご堪能下さい。

※只今、新型コロナウイルス感染防止のため臨時休業中。6/3(水)~は鑑賞席に間隔を空け、原則予約制をとりつつ(当日予約も可能。お気軽に音合わせ下さい)、皆様のお越しをお待ちしております。体調不良の場合は、どうかご利用をお控え下さいませ。なお、毎月恒例!かしましねまの会(おしゃべり会)は、しばらくお休みいたします。


『ロングデイズ・ジャーニー  この夜の涯てへ』
60分間、一発勝負のノーカット、ワンショット撮影。かつてない夢幻の映画体験があなたを待っている。
ルオ・ホンウは、何年もの間距離を置いてきた故郷・凱里へ、父の死を機に帰還する。 そこでは、彼の心をずっと捉えて離れることのなかった、ある女のイメージが付き纏った。ルオはその女の面影を追って、現実と記憶と夢が交錯するミステリアスな旅に出る……。

監督・脚本:ビー・ガン  
タン・ウェイ、ホアン・ジェ、シルヴィア・チャン
2018年/138分/中国・フランス/BD/配給リアリーライクフィルムズ、miramiru ©2018 Dangmai Films Co., LTD, Zhejiang Huace Film & TV Co., LTD – Wild Bunch / ReallyLikeFilms

■ 『帰れない二人』
移ろいゆく景色、街、心。それでも、愛し続ける。現代中国を背景に描き出す、17年におよぶ愛の物語。 
中国の名匠ジャ・ジャンクーが、ひと組の男女がたどる2001年から18年間の物語を、変わりゆく中国を背景に描いた人間ドラマ。山西省大同。2001年の中国は北京五輪の開催決定など、にわかに活気づいていた。仁義の世界に生きる二人は彼らなりの幸せを求めていたが…。

監督・脚本:ジャ・ジャンク―
チャオ・タオ、リャオ・ファン、シュー・ジェン

2018年/135分/中国・フランス/BD/配給ビターズ・エンド
©2018 Xstream Pictures (Beijing) – MK Productions – ARTE France All rights reserved

【お問合せ】ガシマシネマ(0259-67-7644 http://gashimacinema.info/