新着情報

更新日:2020.06.26

【耳より情報】ガシマシネマ 7月の上演作品のご案内

【採れたて新鮮!耳より情報】
本日届いたフレッシュな佐渡の観光情報をお届けします!
ガシマシネマさんから、7月の上映作品についての情報です♪

昭和10年代建造の木造平屋、佐渡金山の元・鉱山長住宅で営業中!cinema&cafeガシマシネマです。
4月に4年目に突入し、上映料金改定に伴いcafeメニューも一新しました。映画チケットのご提示で、cafeメニューご注文額から50円引き!是非、“今月の本棚”とともにブックCafeとしてもお楽しみ下さい。

★★★7/1(水)~上映!★★★
東西の古老方から元気を貰う2作品!!7月は、かしましねまの会(映画おしゃべり会)も復活。
※7/11(土)14:00~『花のあとさき』上映後、かしましねまの会(映画おしゃべり会)を開催します。参加費無料。
ゲスト:岩首の棚田爺さん 大石惣一郎氏鷲崎の写真家で僧侶 梶井照陰氏(写真集『限界集落』他)

■『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』
カンヌ絶賛!30年の時を経て――
鬼才が映画史上最も呪われた企画を完成
『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』等、唯一無二の世界観を世に送り出してきたテリー・ギリアム。映画史にその名を刻み続ける鬼才が、30年間も挑み続けた、スペインの傑作古典小説「ドン・キホーテ」映画化プロジェクトがついに完成!
監督・脚本:テリー・ギリアム
アダム・ドライバー、ジョナサン・プライス 他
2018年/133分/スペイン・ベルギー・フランス・イギリス・ポルトガル/BD/配給ショウゲート
©2017 Tornasol Films, Carisco Producciones AIE, Kinology, Entre Chien et Loup, Ukbar Filmes, El Hombre Que Mató a Don Quijote A.I.E., Tornasol SLU
*********************************************************************************************
■『花のあとさき ムツばあさんの歩いた道』
花を咲かせてふるさとを山に還したい。段々畑に花を植え続けた夫婦と小さな村の物語―
秩父の山村に暮らす小林ムツさんは、平成の初頭から、夫の公一さんとともに、丹精込めた段々畑をひとつまたひとつと閉じそこに花を植えてきました。それはまるでふるさとに花を手向け、終わり支度をしているかのよう…。ムツさんの歩いた道を、美しい山里の四季とともにたどります。
監督・撮影:百崎満晴 語り:長谷川勝彦
小林ムツ、小林公一 他
2020年/112分/日本/BD/配給NHKエンタープライズ、新日本映画社 ©NHK

【お問合せ】ガシマシネマ(0259-67-7644 http://gashimacinema.info/