新着情報

更新日:2020.07.17

【お知らせ】朱鷺と暮らす郷 田んぼアートのご紹介

カラフルな稲で表現する大地の芸術・田んぼアートは7月下旬から8月上旬が見頃です。

■田んぼアート会場は、新穂青木になります。
■会場に通じる道路は、作業道路ですので農作業等の妨げにならないよう通行にはご注意ください。
■会場に駐車するスペースは限られておりますのでご配慮願います。
■会場付近における事故・盗難等につきましては、一切の責任を負いません。

田んぼアートとは?
田んぼをキャンパスに見立てて異なる稲を植えて巨大な絵や文字を表現するものです。
使用する稲は観賞用や古代米など色が付いた稲で、観るポイントから絵柄がきちんと見えるように図案を測量して植えています。佐渡では2017年から始めて今年で4回目となり、昨年は約10,000人の方々が鑑賞に訪れました。田んぼアートは7月頃から見ごろとなります。

朱鷺と暮らす郷 田んぼアート アクセスマップ