新着情報

更新日:2016.08.16

【イベント】7/28(木)~9/5(月) 北沢浮遊選鉱場跡 ライトアップ

ライトに照らされ、昼間とは違った表情の遺跡をご覧いただけます。この機会にぜひ、お誘いあわせの上お越しください。

開催期間:平成28年7月28日(木)~9月5日(月)の19:30~20:30
会場:北沢浮遊選鉱場跡(佐渡市相川北沢町地内)

※会場内はライトアップの明かりのみになります。懐中電灯等ご持参ください。
※火力発電所を含む芝生エリアは立ち入り禁止のため、見学は相川技能伝承館奥の公園側(工作工場群跡)からのみとなります。

○北沢浮遊選鉱場の概要
昭和12(1937)年に建造された月間5万トンの鉱石処理能力を持つ選鉱施設。当時最先端の技術であった浮遊選鉱によって、明治時代以来最高の産金量を記録した。昭和27(1952)年の鉱山大縮小に伴い、施設は廃止され、現在では建物の基礎のみが残されている。

さど観光ナビ 施設情報
https://www.visitsado.com/spot/detail0091/