北條家住宅

更新日:2016.03.31

茅葺屋根の長屋門

主屋は佐渡を代表する古民家です。

漢方医の一族が暮らしていました。

庭木に囲まれた広い敷地に建物が点在します。

漢方医が暮らした洗練の古民家

江戸時代に漢方医を開業し、代々「道益」の名を受け継いだ北條家の邸宅。茅葺屋根のどっしりとした長屋門をくぐると茅葺屋根や細い木柄が特徴的な主屋(国の重要文化財)があります。主屋の建築年代は18世紀後半と考えられています。庭木に囲まれた広い敷地には、そのほかに米蔵、家財蔵、味噌蔵が建ち並びます。

  • その他

施設基本情報

住所
〒952-1212 新潟県佐渡市泉
交通案内
両津港から車で約35分
最寄のバス停
泉(本線)から徒歩30分
駐車場

両津港から北條家住宅まで車で約