日本最後のトキ餌付けの地

更新日:2016.03.31

宇治金太郎さんと野生トキの交流を伝える石碑。

石碑は地元有志会によって建立されました。

石碑の周囲には田んぼが広がっています。

トキが舞い降りた自然豊かな西三川地区。

宇治金太郎さんと野生トキの交流

1967年、西三川に舞い降りた1羽の野生トキ。トキ観察員の宇治金太郎さんは、毎日毎日、声掛けをして見守り、餌付けに成功します。やがて保護されたトキは宇治さんの名前をとって“キン”と名付けられ、トキ保護センターで36年の生涯を閉じました。石碑は餌付けに成功した宇治さんと日本の野生で生まれた最後のトキであるキンを偲んで建てられたものです。

  • その他
  • トキ

施設基本情報

住所
〒952-0434 新潟県佐渡市西三川
交通案内
小木港から車で約20分
最寄のバス停
田切須(小木線)から徒歩15分
駐車場

両津港から日本最後のトキ餌付けの地まで車で約