LAST UPDATE:2019.08.15

【イベント】8/31(土) 安養寺 山里ものがたり

~小さな集落に 小さな能舞台の鎮守社があると云う…
金北の山懐に抱かれて暮らす精霊たちの息遣いをお聴きください~

悠久の歴史と文化が息づく安養寺集落には、西暦772年に出羽の羽黒神社から勧請されたといわれる「本宮(ほんみや) 羽黒神社」が鎮座しております。その境内の中心に新潟県指定・有形民俗文化財の能舞台があります。江戸時代末期の建築と伝えられ、島内随一の高さを誇る御神木に抱かれた幻想的な茅葺の舞台です。

わずか11戸の氏子により管理される鎮守の杜の催事を、この機会に是非ともご覧くださいませ。

■とき:令和元年8月31日(土) 13:30開演
■ところ:安養寺羽黒神社能舞台
※観覧無料。
※雨天決行します(大型テントの準備があります)。

◆地場物産販売(”安養寺米”使用の「おにぎり弁当」もあります)
◆茶席(野点)も設営しております
◆奉納演目(予定)
・オープニング「法螺貝奏」
・雅楽「平調 音取・越天楽・陪臚」
・民話「川茂の太郎杉」
・文弥人形「嫗山姥 ~ 時行切腹の段 ~」
・狂言小謡「柳の下」「よしの葉」
・民謡「苗取り唄」「砂金音頭」
・仕舞
・大黒舞
・その他

【お問い合わせ】090-3229-7586(近藤)
0831安養寺山里ものがたり