LAST UPDATE:2020.01.30

【耳より情報】ガシマシネマ 1月の上演作品のご案内

【採れたて新鮮!耳より情報】
本日届いたフレッシュな佐渡の観光情報をお届けします!
ガシマシネマさんから、1月の上映作品についての情報です♪

昭和10年代建造の木造平屋、佐渡金山の元・鉱山長住宅で営業中!cinema&Cafeのcafeガシマシネマです。
1作品、1ドリンク付き1,000円(高校生以下500円)で映画が楽しめます。(+200円で席予約も可能。)

2020年第一弾!1月上映は美しいアニメーションを二作。
『ディリリとパリの時間旅行』はお子様方と一緒にも楽しめます。また『エセルとアーネスト ふたりの物語』は、きっと自身のご両親を思い起こさせる一作。家族が揃うお正月や冬休み。是非、お誘い合わせの上、お楽しみ下さい。
毎月恒例!かしましねまの会(おしゃべり会)は、1月5日(日)10:00~『ディリリとパリの時間旅行』、1月22日(水)10:00~『ANNA』上映後に開催します。予約不要。参加希望の方はそのままcafeにお残りください。

『ディリリとパリの時間旅行』
ベル・エポックのパリへ。誠実で勇敢な少女ディリリが、事件の謎を解いていく。アニメーションで独特の美しい世界を表現する、フランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督の最新作で、パリへの想いに溢れた宝石箱のような一作。
ニューカレドニアからやってきた主人公ディリリは、最初の友人オレルとともに、この時代を彩った多くの天才たちと出会い誘拐事件の謎を解いていく。【字幕/吹替】
監督・脚本:ミッシェル・オスロ  音楽:ガブリエル・ヤレド
2018年/仏・ベルギー・独/94分/BD/配給 チャイルド・フィルム © 2018 NORD-OUEST FILMS – STUDIO O – ARTE FRANCE CINEMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – MAC GUFF LIGNE – ARTEMIS PRODUCTIONS – SENATOR FILM PRODUKTION
Youtube はこちら

『エセルとアーネスト ふたりの物語』
“普通”を懸命に生きたすべての父と母へ 世界中で愛される絵本『スノーマン』の著者原作映画。
1928年、ロンドン。楽天的で陽気な牛乳配達のアーネストは、生真面目で働き者のメイドのエセルと恋に落ち、結婚。最愛の息子の誕生、第二次世界大戦の苦難、戦後の経済発展を経て、ふたりが同じ年に世を去る1971年までを描いた傑作絵本が原作です。世界中のどこにでもいた多くの父母の物語。【字幕のみ】
 監督:ロジャー・メインウッド 原作:レイモンド・ブリッグズ(バベルプレス刊)
2016年/英・ルクセンブルク/94分/BD/配給 チャイルド・フィルム/ムヴィオラ© Ethel & Ernest Productions Limited, Melusine Productions S.A., The British Film Institute and Ffilm Cymru Wales CBC 2016
Youtubeはこちら
   

【お問合せ】ガシマシネマ(0259-67-7644)