新保まつり・郷土芸能鑑賞会

更新日:2017.03.14

鬼太鼓や門前市、多彩に楽しめるお祭り

新保八幡宮の祭り。15時から拝殿前で4組の鬼太鼓が奉納され、「さがりは」「流鏑馬」の神事も行われます。隣接する大慶寺では文弥人形芝居など佐渡の郷土芸能を上演。桜咲く境内では手打ちそば、素朴なおやつ、手芸品などを販売する手作り品の門前市がたちます。八幡宮参道の桜も見ごろの時期で、夜はボンボリが灯り、花見にも人気です。

  • 鬼太鼓
  • 流鏑馬
  • 文弥人形
開催日
2017年4月15日
時間
終日(15:00~鬼太鼓、射手行事)
開催地
金井新保 新保八幡宮・大慶寺
住所
〒952-1208 新潟県佐渡市金井新保1110
お問合せ
0259-27-5000(一般社団法人 佐渡観光協会)
料金
無料
交通案内
両津港から車で約15分
最寄りのバス停
運動公園前(本線)から徒歩1分
駐車場

両津港から新保まつり・郷土芸能鑑賞会の開催地まで車で約