赤泊郷土資料館

更新日:2016.03.31

赤泊港の近くにあります。

1階展示「島の祭り(山車)」

1F 第1展示室「ふるさとの祭り(小獅子)」

1F 第2展示室「村のくらし・歴史」

1F第2展示室「村のくらし」

1F第2展示室「村のくらし」

1F 第2展示室「港と赤泊」

「長谷川海太郎コーナー」

テーマは「文化」「くらし」「島の祭り」

赤泊総合文化会館の中にある施設。祭りを再現した「踊屋台」という山車に迎えられます。「第1展示室」では鬼太鼓など佐渡全域の祭りを紹介。「第2展示室」では、赤泊地区の民俗資料を展示。村人の苦闘の歩みに触れられます。林不忘・牧逸馬・谷譲次と3つのペンネームで活躍した赤泊出身の作家「長谷川海太郎」コーナーもあります。

  • 博物館・美術館・資料館

施設基本情報

住所
〒952-0711 新潟県佐渡市赤泊2458
TEL
0259-87-3141
公式サイト
WEB
営業時間
8:30~17:00
定休日
年末年始(12/29~1/3)
入館料
高校生以上200円、小・中学生100円
支払方法
カード不可
インターネット環境
バリアフリー対応
交通案内
小木港から車で約20分
最寄のバス停
赤泊埠頭前(赤泊線、前浜線)から徒歩1分
駐車場
30台
外国語対応
不可

両津港から赤泊郷土資料館まで車で約