賽の河原

更新日:2016.03.29

たくさんの石地蔵が奉納されています。

浜辺には「石積み」の光景が見られます。

自然に形成された海食洞穴です。

あの世とこの世をつなぐ場所と言われています。

波と風だけが聞こえる信仰の地。

外海府のシンボル「大野亀」が見えます。

右手には「二つ亀」を望みます。

海沿いの遊歩道は、昭和の半ばまでは生活道路でした。

子供の霊を祀る佐渡北端の信仰の地

奇岩「大野亀」と「二ツ亀」をつなぐ海沿いの遊歩道。「願」(ねがい)集落から10分ほど歩くと賽の河原に出ます。海食洞穴には、「地蔵菩薩」を中心に無数の石地蔵が静かに並んでいます。冥途との境と言われる賽の河原は、幼くしてなくなった子供の霊が集まる場所と言われ、昔から篤く信仰されています。

  • 史跡・遺跡

施設基本情報

住所
〒952-3203 新潟県佐渡市願
交通案内
両津港から車で約55分
最寄のバス停
願(内海府線)から徒歩20分
駐車場

両津港から賽の河原まで車で約