明治紀念堂

更新日:2016.03.31

敷地内には様々な資料を展示する「開導館」が隣接します。

明治紀念堂は和式骨組で外装は洋館風になっています。

書家・吉田晩稼による「明治紀念堂」の遍額。

島内有志による義捐金で建設されました

異国に散った英霊を祀る堂宇

日清戦争で戦死した佐渡出身兵士40余名の忠魂を慰めるために「得勝寺」の本荘了寛師が義援金を集めて建立、1902年に落成。のちに日露戦争、シベリア事件、満州事変の英霊も合祀。書家・吉田晩稼による「明治紀念堂」の遍額が掲げられ、堂内には大山巌元帥、勝海舟、東郷元帥の揮毫が掲げられています。敷地内には「ロシア水兵の墓」も立っています。

  • その他

施設基本情報

住所
〒952-1209 新潟県佐渡市千種丙154
交通案内
両津港から車で約20分
最寄のバス停
金井学校前(本線)から徒歩3分
駐車場

両津港から明治紀念堂まで車で約