長谷寺

更新日:2016.03.31

真言宗豊山派の寺院、山号は北豊山。

「佐渡四国88ヶ所霊場」第55番札所です。

1687年建立の五智堂。

五智堂には金剛界の五仏が安置されています。

仁王門の先には石段の参道が続きます。

毎年5月中旬に「ボタン祭り」が開催されます。

樹齢千年以上と推定される「三本スギ」。樹高はいずれも約50mの大樹です。

日本特産の針葉樹「高野マキ」、樹齢500年以上と推定されています。

大和に似た長谷の地に建つ空海開基の名刹

大和の「長谷寺」を模した古刹で807年弘法大師の開基。佐渡上陸後の世阿弥が立ち寄り「金島書」に記したゆかりの地でもあり、また、ボタンをはじめ“花の寺”としても有名です。弘法大師作の十一面観音立像3体(国の重要文化財)をはじめ、平安期の金剛力士像、五智堂など、歴史を物語る文化財を多数所有しています。また、県の天然記念物である三本スギや高野マキもあります。

  • 植物
  • 神社・仏閣

施設基本情報

住所
〒952-0204 新潟県佐渡市長谷13
お問合せ先
長谷寺0259-66-2052
公式サイト
WEB
交通案内
両津港から車で約30分
最寄のバス停
長谷(岩首線)から徒歩1分
駐車場
30台

両津港から長谷寺まで車で約