日蓮聖人波題目碑

更新日:2016.03.31

1966年に佐渡霊蹟保存会が発足。

「日蓮聖人御出船の地顕彰霊碑」全国信者の浄財を元に整備されました。

文政年間に建てられた「波題目碑」。

敷地内には保存会による霊蹟縁起の石碑があります。

真浦地区「波題目」記念の石碑

鎌倉幕府から赦免された日蓮聖人が船出した「真浦の津」に建ちます。この地の言い伝えによれば、聖人が沖に向かう船の上から朝日に向かって合掌すると、波間から「南無妙法蓮華経」の7文字が浮かび上がったとされています。真浦地区は日蓮聖人ゆかりの地として、多くの伝説が残り、「日蓮堂」「日蓮洞窟」などの霊蹟が点在しています。

  • 史跡・遺跡

施設基本情報

住所
〒952-0712 新潟県佐渡市真浦98
交通案内
小木港から車で約20分
最寄のバス停
真浦(赤泊線、前浜線)から徒歩1分
駐車場

両津港から日蓮聖人波題目碑まで車で約