平根崎の波蝕甌穴群

更新日:2016.03.31

波が浸食した大小の穴。

波が穏やかな日は、岩場に降りて近くで見られます。

穴の多さは世界有数規模

平根崎の沖合には温泉が湧いています。

日本海の荒波が生み出す平根崎海岸の奇観

「尖閣湾」の北部、平根崎海岸の岩盤斜面約500mにわたる無数の円形の穴。海水の渦紋浸食によってできた国内最大規模の甌穴群で、国の天然記念物。穴の中には小石が入り込んでいるのが見られ、波の作用で回転しながら浸蝕を早めます。沖あいの海中からは温泉が湧き出しており、ダイバーに人気のスポットとしても知られています。

  • 奇岩・怪岩

施設基本情報

住所
〒952-2131 新潟県佐渡市戸中1465
お問合せ先
佐渡観光協会0259-27-5000
交通案内
両津港から車で約70分
最寄のバス停
平根崎(海府線)から徒歩1分
駐車場
10台
備考
柵などありませんので、自己管理の上、お気をつけてご覧下さい。

両津港から平根崎の波蝕甌穴群まで車で約