小倉千枚田

更新日:2016.03.31

復活した小倉千枚田の景観。

田植えを待つ春の千枚田。

毎年、棚田オーナーを募集しています。

江戸時代から続く千枚田を守っています。

実りの秋を迎えた小倉千枚田。

棚田オーナー、ボランティアなど多くの人が米作りに参加しています。

小倉峠に広がる日本の原風景

畑野から多田に抜ける181号線沿い、小倉ダム近くの山の傾斜に小さな田んぼが並んでいます。佐渡の代表的な棚田で、江戸時代に金山の繁栄に伴う人口増加に応じて開墾されたといわれています。休耕田や荒廃田になりかけた時期を乗り越え、平成20年頃からは棚田オーナー制度を取り入れながら管理・保全活動に取り組んでいます。

  • 棚田

施設基本情報

住所
〒952-0205 新潟県佐渡市小倉
TEL
0259-27-5000(佐渡観光協会)
交通案内
両津港から車で約40分
駐車場

両津港から小倉千枚田まで車で約