令和元年度 花鑑賞ライナーのご案内

佐渡は北緯38度線をまたいでいることにより、北の地域で咲く花の南限、また南の地域で咲く花の北限であることに加え、海流の影響等もあり、ほかの地域では見られない花が数多く見られるため、「花の島」と言われています。
「花の島 佐渡」でのトレッキングやハイキングをより便利にお楽しみいただくために「花鑑賞ライナー」を運行します。「ドンデンライナー」「カンゾウライナー」「金北山ライナー」の3路線あり、事前予約制となっております。「花鑑賞ライナー」で雄大な佐渡の山野と美しい季節の花々をお楽しみください。

■お申し込み 新潟交通佐渡株式会社 定期観光バス予約センター
(TEL:0259-52-3200 営業時間 9:00~17:00)
■予約期限 ご利用日前日の17時まで

【注意事項】
・乗車券は当日限り有効です。
・こども料金は小学生に適用されます。ただし、未就学児でも座席を利用される場合にはこども料金をいただきます。
・申込状況により、ジャンボタクシーで運行する場合がございます。
・空席がある場合に限り、当日でもお申し込みを受け付けます。
・予約期限の前でも、満席になり次第受付終了となります。
・各地の到着時間は道路状況及び途中経由地での乗降時間等により遅れる場合がございます。また各乗降地点において、ご予約の方がいらっしゃらない場合はバスは停車せず、通過します。

雪割草 dsc_0014 enjoy_2017trekking1-3

ドンデンライナー

両津港とキーステーションであるドンデン山荘を結ぶ、トレッキングに最適なライナーバスです。

<運行期間>
平成31年4月27日(土)~令和元年5月31日(金)の毎日運行
※天候や残雪状況によって、運行期間が変更になることがございます。

<行き>
■1号 両津港発 8:50 → アオネバ登山口 9:05 → ドンデン山荘着 9:40
■3号 両津港発 12:50 → アオネバ登山口 13:05 → ドンデン山荘着 13:40
※1号便は両津港8:30到着カーフェリーご利用のお客様におすすめです。
 
<帰り>
■2号 ドンデン山荘発 10:00 → アオネバ登山口 10:25 → 両津港着 10:40
■4号 ドンデン山荘発 14:10 → アオネバ登山口 14:35 → 両津港着 14:50

<料金>※いずれも片道料金
■両津港⇔アオネバ登山口 おとな700円 こども350円
■両津港⇔ドンデン山荘 おとな1,000円 こども500円
■アオネバ登山口⇔ドンデン山荘 おとな700円 こども350円

カンゾウライナー

両津港から二ツ亀を経由して、大野亀に群生するトビシマカンゾウを鑑賞するライナーバスです。
 
<運行期間>
令和元年5月25日(土)~6月9日(日)の間「土・日のみ」運行
※運行日にご注意ください。

<行き>
■1号 両津港発 9:10 → 二ツ亀 10:10 → 大野亀着 10:20
■3号 両津港発 12:50 → 二ツ亀 13:50 → 大野亀着 14:00
※乗車場所は「両津港」のみ、それ以外は降車のみとなります。
※1号便は両津港8:30到着カーフェリー、9:00到着ジェットフォイルご利用のお客様におすすめです。

<帰り>
■2号 大野亀発 11:10 → 二ツ亀 11:20 → 両津港着 12:20
■4号 大野亀発 14:35 → 二ツ亀 14:45 → 両津港着 15:45
※降車場所は「両津港」のみ、それ以外は乗車のみとなります。
※2号便は両津港12:40発カーフェリーご利用のお客様におすすめです。
※4号便は両津港16:05発カーフェリー、16:25発ジェットフォイルご利用のお客様におすすめです。

<料金>※いずれも片道料金
■両津港⇔大野亀・二ツ亀 おとな1,000円 こども500円
 

金北山ライナー

ドンデン高原から金北山を経由して、白雲台まで縦走されるお客様におすすめです。トレッキングを終えてご乗車いただくと、17:30両津港発のジェットフォイルに接続が可能です。椎崎温泉で旅の疲れを癒してから、19:30両津港発のカーフェリーにてお帰りいただくことも可能です。
 
<運行期間>
令和元年5月3日(金・祝)~5月31日(金)の毎日運行
※天候や残雪状況によって、運行期間が変更になることがございます。

<スケジュール>
■1号 白雲台発 16:30 → 両津港 17:10 → 椎崎温泉着 17:20
※両津港17:30出発のジェットフォイルへの接続が可能です。
※椎崎温泉の停車場所は「佐渡グリーンホテルきらく」前および「夕日と湖の宿あおきや」前となります。

<料金>※片道料金
■白雲台⇔両津港・椎崎温泉 おとな1,200円 こども600円