新着情報

更新日:2017.02.07

【お知らせ】平成29年佐渡演能スケジュール発表!

平成29年度の佐渡演能スケジュールが発表になりました。

佐渡の能は、もともとは武士の教養だった能が神事能として島内に広がり、村人が舞い・謡い・観るという娯楽に変化していったことが最も大きな特徴です。その名残として、現存する能舞台の多くは村の共有財産でもある神社の境内に建てられています。最も盛んだった時代には200以上の能舞台があったといわれ、今でも日本の能舞台の3分の1に相当する30以上の能舞台が残されています。

イベント会場と周辺宿泊施設等を結ぶ「薪能ライナーバス」が運行する演能もございます。
ぜひこの機会に、今なお受け継がれる佐渡の能をお楽しみください。

【お問合せ】一般社団法人 佐渡観光協会(0259-27-5000)
パンフレットのご送付も承っております。お気軽にお問い合わせください。