新着情報

更新日:2019.09.04

【イベント】9/22(日) 「世阿弥発見の旅」世阿弥大学 開校します

天皇陛下御即位記念
第34回国民文化祭・にいがた2019
第19回全国障碍者芸術・文化祭にいがた大会

「世阿弥発見の旅」世阿弥大学 開校します
■日時:令和元年9月22日(日) 13:00~整理券配布(現地先着順)、13:30開場、14:00開演
■会場:正法寺(〒952-1212 佐渡市泉甲504)
■聴講料:お一人様1,000円(現地でお支払いください。)
■定員:80名
※聴講を希望される場合は、事前のお申し込みが必要です。住所・氏名・連絡先・参加人数(1通・1回につき2名まで)を明記して電子メール(ansei1950@yahoo.co.jp)もしくはFAX(025-274-8544)でお申し込みください。申込締切9/10(火)17時。

<講師1>早稲田大学演劇博物館顧問、早稲田大学名誉教授 竹本 幹夫
「世阿弥~書庫から”発見”された能の大成者~」
歴史地理学者吉田東伍の世阿弥発見の功績、佐渡配流の謎、そして世阿弥研究の今を紹介。

<講師2>能楽囃子方大倉流小鼓方十六世宗家 大蔵 源次郎(人間国宝)
「小鼓から問う世阿弥と能楽の魅力」
小鼓の実演を含めて、人間国宝が世阿弥と能楽を解説。

<講師3>作家・法政大学教授 藤沢 周
「深遠の世阿弥~只今、小説執筆呻吟中~」
世阿弥をテーマに小説を執筆中。謎多き世阿弥の生涯と向き合い、その奥深さに苦闘する現在の心境を語る。

【お問合せ】新潟偉人研究会事務局 長谷川(090-8084-7863)
0922「世阿弥発見の旅」世阿弥大学 開校します